【完全版】この一記事でXMの全てを知る!10の強み・絶対に使うべき人

【完全版】この一記事でXMの全てを知る!10の強み・絶対に使うべき人

この記事にたどり着いたあなたは、海外FXを始めたいと思いXMに興味を持ったのではないでしょうか。

事実、XMは海外業者の中でも一番有名なので、XMから海外FXを始める初心者は非常に多くいます。

結論から言うと、海外FXが初めての方ならXMからデビューすれば間違いないと言えるでしょう。

この記事では、海外FXについて知識が無い方でも、XM特徴から実際の取引までの全てを知れるように0から徹底的に解説

実際にXM利用歴5年である筆者の私が、利用者だからこそわかる裏事情まで暴いているのでお見逃しなく。

もちろん、デメリットや利用者のリアルな評判に関しても包み隠さず解説しています。

この記事を最後まで読めば、XMについての全てを知り、心配なく海外FXを始めることができるでしょう。

  • 海外FXが初めての人
  • 少額でも大きな利益が狙いたい人
  • 自動売買(EA)で有利の取引したい人
  • ボーナスでどこよりもお得に取引したい人
  • 信頼性が高く安全に取引できる業者がいい人
  • 日本語サポート対応でトラブルなく取引したい人
  • 初心者でも無料セミナーで学びながら始めたい人

特に、7人のタイプに当てはまるトレーダーは、XMを利用して絶対に損しないと言えるので、当てはまれば最後まで読むことオススメします。

最新情報!
2020年8月現在、XMでは3種類のボーナスキャンペーンを実施中なので、今ならどこよりもお得に海外FXが始められるチャンスです!

1. XMは海外FXで信頼性・人気No.1の業者

XMTrading(エックスエム)
XMの公式ページへ

XMTradeingは、2009年にサービスを開始した11年目の大御所業者です。

海外FXの中でも、特に知名度が高く「海外FXを始めるならXMが定番中の定番」と言われるほど人気の高い業者です。

XMの運営会社に関しても、

  • 親会社、グループ会社が世界各国の信頼性の高いライセンスを取得
  • ユーザーの資金に最大100万ドル(約1億円)の資金補償がある

2点において、信頼性・安全性が評価できます。

そのため、XMでは長年の実績からも、安全性No.1の業者として初心者にも愛用されています。

1-1. XMでは詐欺・出金トラブルの事例一切無し

ネット上では海外業者は危険というイメージもありますが、XMでは安全に利用できる根拠があります。

まず、XMではサービス開始以来11年間、詐欺や出金トラブルが一切起こっていないという実績があります。

海外FXでは、不当にユーザーの口座を凍結させたりレート操作で資金を盗む詐欺業者も多いので、

海外FXで絶対に詐欺に騙されたくない人は、「まずXMから始めれば間違いない」と言えるでしょう。

2. XMの10つのメリット

XMで特に大きなメリットが、レバレッジ倍率が高いこととボーナスが豊富なことです。

そのため、XMでは少額でも資金を倍増させて大きなリターンを狙うことが可能です。

さらに、無料セミナー・デモ口座・日本語サポートも充実しているので、海外FXが初めての初心者でも始めやすい特徴が揃っています。

XMの利用をお考えの方は、具体的にどのポイントがメリットに感じるのか詳しく見てみましょう。

2-1. 最大レバレッジを888倍で取引可能

XM最大の魅力は最大レバレッジ888倍という、国内FXでは比にならないほどの高い倍率で取引できることです。

レバレッジとは簡単にいうと「口座残高の何倍までの金額を動かせるか」を表した数値。

XMでは888倍のレバレッジで取引できるため、1万円の資金でも888万円の取引をすることができます。

最大レバレッジ25倍である国内FXと比較すると、XMでは35倍もお得に取引できる計算になります。

そのため、XMでは少額でもかなり大きな利益を出すことが可能です。

2-2. 追証(借金)が一切発生しない

通常FXでは、レバレッジ取引によって口座残高以上の大きな資金で取引すると、

激しい相場変動などが起こると損失が大きく発生した場合、口座残高以上の損失が出る場合があります。

もし、口座残高以上の損失が発生すると、FX業者に「追証」と呼ばれる追加入金義務(借金)が発生します。

事実、国内FXでレバレッジ取引をしていて相場変動により、一夜で200万もの追証(借金)が発生した事例もあります。

その一方で、海外FX業者であるXMには「ゼロカットシステム」という、口座残高以上の損失は全てFX業者が負担してくれる仕組みがあります。

つまり、海外FXの高いレバレッジで取引して、万が一、激しい相場変動が起きた場合でも追証(借金)が発生することは一切ありません。

そのため、FXで絶対に借金を負いたくない人は、今すぐXMに乗り換えるべきでしょう。

2-3. 最小120円から取引が始められる

XMではレバレッジ倍率が高いことにより、ドル/円の取引であれば約120円から取引することも可能です。(※最低入金額は500円です。)

通常、国内FXではレバレッジ倍率が低いため、4,000円〜4万円程の資金が必要になります。(※最低入金額は数万円〜に設定されている場合がほとんど。)

そのため、少額から低リスクで取引を始めたい初心者は、XMを利用した方がコツコツ始められるだろう。

2-4. 約定力が高いので瞬時に注文が通る

FXで快適にトレードするためには約定力の高さが重要になります。

※約定力とは、希望価格で注文がどれだけ通りやすいを表す言葉。

特に短期売買での取引では、どれだけエントリータイミングが良くても、約定拒否やスリッページが発生してしまうと、勝てるはずのポジションでも負けてしまうことがあります。

そのため、短期売買では瞬時に希望価格で注文が通る、約定力の高さが重要になります。

その点、XMでは実際のユーザーからも約定力の高さが評価されています。

瞬時に注文が通る、高い約定力で快適にトレードしたい方はXMでの取引をオススメします。

2-5. ボーナスがお得なので資金倍増して取引できる

2020年8月現在、XMでは3種類のボーナスキャンペーンを実施しています。

  • 口座開設するだけで3,000円がもらえる「未入金ボーナス」
  • 最大50万円まで資金を増やせる「入金ボーナス」
  • 取引毎に最大700円のポイントが貯まる「XMポイント

そのため、今XMの口座開設をすれば少額でも資金を倍増させて、より大きな利益を狙うことも可能になります。

中には、口座開設するだけでもらえる3,000円のボーナスだけで、どこまで取引できるか試している方もいます。

特に、手持ちの資金が少ない方やFX初心者は、今キャンペーン期間中ならどこよりもお得にお取引できるチャンスです。

2-6. 無料セミナーで初心者でも学びながら始められる

XMは「ウェビナー」と呼ばれる無料のオンラインセミナーを開いています。

ウェビナーではFXにおける基本用語の解説から勝つための思考法まで、トレードに役立つ情報を入手できます。

さらに、ウェビナーでは日本人講師による生配信形式の講座なので、直接質疑応答することも可能。

そのため、FXが初めての初心者でも迷うことなく基礎から着実にFXを始めることができます。

ウェビナーの情報はXMで口座開設するとメールで自動で配信されますので、基礎からじっくり学びたい方は要チェックです。

2-7. 条件を満たせばVPSが無料で使える

XMでは、

  • 口座残高50万円以上
  • 月に5lot以上の取引

2つの条件を達成するだけで、高性能なVPSが無料で使えます。

※VPSとは、自分のPCとは別に仮想のサーバーが利用できるサービスです。

特に、自動売買で取引するトレーダーはVPSがあれば、24時間EAを稼働させても電気代やPCが消耗することもありません。

さらに、PCトラブルが起こりEAがコントロールできずに大損する心配もないので、自動売買で取引する方は非常に有利でしょう。

2-8. 完全日本語対応なので英語の知識は不要

XMは完全日本語対応です。

取引プラットフォームであるMT4だけでなく、サポートをしてくれるスタッフも日本語に対応しています。

また、公式サイトも日本語に対応しているため口座開設も簡単。

そのため、英語が一切わからない人でも、国内業者と同様に何一つ不自由なく取引できるでしょう。

2-9. サポートが24時間体制なのでトラブルも即座に解決可能

XMでは24時間体制でサポートを行ってくれます。

そのため、早朝や深夜などトラブルの発生した場合には瞬時に対応してくれます。

もちろん、XMでは15人の日本人スタッフが在籍しているので、全て日本語で対応可能。

日本人スタッフの24時間サポートにより、海外FXが初めての初心者でも不安なく始めることができるでしょう。

2-10. デモ口座で初心者でもノーリスクで取引の練習ができる

XMでは架空の資金を使って取引の練習ができるデモトレードが利用可能です。

そのため、FXを始めたばかりの人でも取引に慣れるまで、何度でもお試しトレードができます。

もちろん、架空の資金での取引なので、デモトレードでは一切損失が発生する心配はありません。

「海外FXでいきなり取引するのが怖い…」と感じる方は、まずはデモ口座で取引をすることがオススメです。

3. XMのデメリット7選

XMにはメリットだけでなく、他社と比較するとデメリットになる部分ももちろんあります。

そのため、XMの利用を考えている方は、自分にとってどの点がデメリットに感じるかもしっかり確認しておきましょう。

XMのデメリットまでしっかり目を通し、XMの欠点を許容できる人は利用をオススメできるでしょう。

4. XMユーザーのリアルな評判・口コミ・体験談

「XMのメリット・デメリットはわかったけど、実際の利用者からの評判はどうなの?」

という疑問をお持ちの方も多いでしょう。

そのため、XMユーザーの評判をネット上で丸一日かけ隅々まで探しました。

中には実際の利用者しか知らない生々しい評判も見つかったので、XMの利用を検討している人は絶対に読むべきでしょう。

5. XMのスペック

XMでの取引は実際どうなのか、

  • 口座タイプ
  • スプレッド
  • 取引プラットフォーム

など、取引環境について解説します。

XMの口座開設をお考えの方は、実際の取引を見据えて確認しておくと良いでしょう。

5-1. XMの口座タイプ【3種類】

  スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
最低入金額 約500円 約500円 約1万円
ロット数(1lot) 10万通貨 1,000通貨 10万通貨
手数料 なし なし あり

XMでは3種類の口座タイプがあります。

例えば、

  • 取引量が多い人 → スタンダード口座
  • 少額から取引したい人 → マイクロ口座
  • 狭いスプレッドにこだわる人 → ゼロ口座

のように、自身のトレードスタイルや資金量に適した口座が選べます。

もちろん、XMでは最大8つまで口座を追加できるので、複数口座開設してトレード手法別に使い分けることも可能です。

5-2. XMのスプレッド

ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
・スタンダード口座
・マイクロ口座
1.6pips 2.6pips 3.5pips 3.0pips 1.6pips
・ゼロ口座 1.1pips 2.1pips 1.1pips 1.3pips 1.6pips

※マイクロ口座とスタンダード口座は同じスプレッドになります。
※ゼロ口座のスプレッドは取引手数料(往復)を上乗せした値で表示。

XMでは他社に比べてスプレッドが比較的広めに設定されています。

スプレッドはスイングトレードや長期トレードであればそこまで負担にはなりません。

しかし、スキャルピングなどの短期売買では大きく影響してしまいます。

そのため、XMで短期売買をしたい方はゼロ口座の利用をオススメします。

ゼロ口座では取引手数料が1lot=5ドル(往復)かかりますが、かなり狭いスプレッドで取引可能。

実際、取引手数料を払ってでも狭いスプレッドで取引した方が、最終的な取引コストを安くできます。

そのため、短期売買で取引するならゼロ口座を利用した方が有利でしょう。

5-3. XMで利用できる取引プラットフォーム【2種類】

XMでは、

  • MT4:海外FXで最も人気が高く自動売買での取引にも有利
  • MT5:MT4よりも取引スピードが早く裁量トレード向き

2種類の取引プラットフォームが利用可能。

国内ではMT4・MT5が利用できる業者は少ないですが、海外業者では最もメジャーなプラットフォームとして知られています。

どちらを利用すればいいかわからない方は、MT4を選ぶと間違いないでしょう。

もちろん、XMでは複数口座開設もできるのでトレード手法別に使い分けることも可能です。

6. XMでは通貨ペアだけでなくCFDの取引も可能

XMでは、通貨ペア57種類に加え、40種類位以上のCFD商品も取引可能です。

特にXMでは2種類のCFD銘柄が人気。

CFDは通貨ペアに比べ価格変動が激しいため、うまく取引できれば短期間でも大きな利益を狙うことができます

その他、CFDには価格変動に特徴がある商品が豊富なので、自分のトレード手法に合う商品を探してみるのも良いでしょう。

7. XMは自動売買での取引にも有利

XMでは自動売買(EA)での取引に有利な2つの特徴があります。

  • 約定力が高い
  • 無料VPSが利用可能

さらに、XMでは他社に比べてレバレッジが高いことにより、少額でも自動売買で効率よく稼ぎたい人にもオススメ。

XMで自動売買をうまくできれば、寝ている時間でも効率よく稼いだり、初心者でもプロの手法で取引する事もできるでしょう。

8. XMは元手1万円でどれくらい稼げる?

実際に、XMでは元手1万円でいくら稼げる見込みがあるのか、3つの口座タイプ別に取引をシミュレーションしてみました。

シミュレーション結果からは、たった1万円の資金でも月に10万円稼ぐことも可能ということが判明。

ただし、禁止事項に触れるとレバレッジ規制されてしまうポイントなどもあるので、XMで稼ぎたいトレーダーは注意しましょう。

9. XMで絶対にやってはいけない7つの禁止事項

  1. XMと他業者間での両建て
  2. XM内での複数口座での両建て
  3. 組織的に数人が別口座間で行う両建て
  4. 窓開け、窓埋め狙いだけの取引の禁止
  5. 裁定取引(アービトラージ)を狙った取引
  6. 接続遅延・レートエラーを利用した取引の禁止
  7. ボーナスやXMポイントを不正に取得する行為の禁止

XMでは具体的に7つの禁止事項が定められており、規約違反になってしまうと最悪、口座凍結されてしまう可能性もあります。

特に、XMで注意すべき取引が両建て。

XMでは、同一口座内での両建てのみ可能ですが、それ以外の手法は禁止されており、やってしまうと確実にバレます。

そのため、XMで取引を始めようと思っている方は、7つの禁止事項だけは徹底して守りましょう。

10. XMの入金・出金方法

入出金手段 最低入出金額 手数料 着金時間
銀行送金(※1) 入金:制限なし
出金:1万円
入金:1万円未満の場合980円
出金:2万円以上は無料
入金:営業時間内なら60分以内
出金:2~5営業日
クレジット・デビットカード(※2) 入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:即時
出金:最大2ヶ月
bitwallet(※2) 入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:即時
出金:2~5営業日
STICPAY(※2) 入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:数分以内
出金:即時~24時間以内

※1 振込手数料はユーザーの負担になります。
※2 bitwallet・クレジットカードでは利益分の出金が不可。

XMでの入出金手段は現時点では銀行送金が主流です。

XMでは一応、クレジットカードbitwallet・Sticpayでの入金もできますが、利益分の出勤ができないので要注意です。

そのため手数料は高くとも、銀行送金での入出金しか利益分の出金ができません。

11. XMの口座開設方法は簡単【2ステップ】

step1
口座開設申請【2分】
step2
口座の有効化・本人確認【3分】

XMの口座開設は非常に簡単。

運営からの審査もよりますが、最短即日で取引することも可能です。

2020年8月現在なら、口座開設するだけで3,000円がもらえるボーナスを実施しているので、

XMでの取引に興味をお持ちの方は、この機会に口座開設申請だけでも済ませておくとお得に始められるでしょう。

まとめ|海外FXを始めるならまずはXMから!

結論から言うと、XMは海外FXが初めての初心者に圧倒的にオススメできます。

さらに、特徴・メリットから7人のタイプに当てはまる人にもXMの利用をオススメできます。

  1. 少額でも大きな利益が狙いたい人
  2. 自動売買(EA)で有利の取引したい人
  3. ボーナスでどこよりもお得に取引したい人
  4. 信頼性が高く安全に取引できる業者がいい人
  5. 初心者でも無料セミナーで学びながら始めたい人
  6. 日本語サポート対応でトラブルなく取引したい人
  7. 通貨ペア以外にも様々なCFD商品を取引したい人

もしあなたが7人のタイプに当てはまるのなら、今すぐXMで口座開設すべきでしょう。


さらに2020年8月現在、XMではお得なボーナスキャンペーンを実施中

そのため、今XMを選べばどこよりもお得に海外FXを始められるチャンスです。

口座開設申請だけなら最短2分でできるので、この機会に申請だけでもやっておくとスムーズに始められるでしょう。

この記事を最後まで読んだあなたが、XMに関する疑問を全て解決でき、安全に海外FXでの取引を始めることができれば幸いです。