運営者の想い「情報商材に騙された私が、大切なたった1つのことに気づくまで」

FXに必勝法は無いか!負けない6つの極意&4つのズルい手法

  • FX始めたけど全然勝てない…
  • FXで必ず勝てる必勝法ってないの?
  • 初心者でも勝てるようになる手法が知りたい…

FXの必勝法が知りたいあなた。

結論から言うと、FXで必ず勝てる必勝法は存在しない。

特に、FXで勝率を上げるために大切なのは、勝つことよりも負けないこと。

この記事では、初心者がFXで負けないために知っておくべき事、勝率を上げるために試して欲しい4つの取引手法について解説している。

「FXで勝ちたい!」と思っている初心者の方は、この記事を最後まで読めば、勝率を上げる秘訣が学べるかもしれない。

1. FXに必勝法は無い

結論から言うと、FXで必ず勝てる必勝法は存在しない。

理由としては、FXの相場には決まった法則性がなく、全ては人間の心理によって動くからだ。

そのため、FXでの取引に「答え」は無く、あくまでも確率を元にトレードすることになる。

ネット上では「FXの必勝法」を謳う情報商材や投資グループも多いが、詐欺である可能性も高いので注意が必要だ。

1-1. FXは勝つことよりも負けないことが重要

FXで勝率を上げるためには、勝つことよりも「負けないこと」を意識することが大事だ。

FXで勝ち続けるトレーダーは大きく勝つことよりも、リスクを十分に想定した取引を重視している。

実際、FXで大きく稼いでも、リスク管理ができずにたった1回の負けで大損するトレーダーも多い。

特に、初心者の方は、勝率を上げるためには勝つことを意識するのではなく、大きく負けない取引を心がけよう。

2. 初心者が負けないために知って欲しい6つの知識

FXで初心者が「負けないため」に心がけるべき事は6つ。

特に気をつけるべき事は、負けた場合でも損失を最小限に抑えるため、安全な取引を心がける事。

そのために、少額取引や分散投資、徹底した資金管理が大切になるだろう。

また、取引時間によっても相場が変動しやすいタイミングがあるので注意。

特に、重要な経済指数発表時など価格変動が大きい時間帯での取引を避けるためにも、日頃から情報収集を怠らないようにしよう。

勝率を上げたい人は要チェック!

3. FXで勝率を上げるための取引手法4つ

  1. 両建てをうまく使う
  2. レンジブレイクを見極める
  3. 長期トレードでスワップを狙う
  4. システムトレードをうまく活用する

FXの必勝法では無いが、うまく活用できれば勝率アップに繋げられる取引手法を4つ紹介する。

もちろん、利用すれば必ず勝てるとは言えないが、普段のトレードで伸び悩んでいる人は取り入れてみることをオススメする。

3-1. 両建てをうまく使う

両建てとは、売り・買い両方のポジションを同時に持つ取引手法。

今後、価格が上がるか下がるかわからない相場で、両方のエイントレーポジションを持っておくことで、トレンドの下降・上昇に合わせ取引できる。

相場の読みが当たらなかった場合に、損失を防ぐことができる点が効果的だ。

もちろん、利益率は下がってしまう可能性もあるが、うまく活用できれば損失を抑え勝率を上げることもできるだろう。

3-2. レンジブレイクを見極める

FXの価格変動には、一定の高値・低値で動くレンジ相場という変動の仕方がある。

レンジブレイクとは、レンジ相場でチャートが高値を突破したポイントでエントリーすることで、高確率で利益が狙えるという手法だ。

そのため、相場を見極められない初心者でも、レンジブレイクを知っていれば利益を狙えるポイントが掴めるだろう。

レンジブレイク後の「だまし」の対策

レンジブレイクは利益が出しやすいタイミングのため、投資家のエントリーが集中する。

そのため、大勢の投資家をふるい落とすために「だまし」とうい、レンジブレイク後に価格が下落する相場が発生することもある。

その「だまし」によるリスクを想定した取引方法として2つの手法がある。

  1. ブレイクアウト後、価格が一旦下がり、その後上昇するタイミングがあればエントリー
  2. 「だまし」で価格が下落し続ければ、価格の押し戻りのタイミングでのエントリー

レンジブレイク後の、相場変動を見てトレンドフォローができれば、さらにレンジブレイクでの勝率を上げることができるだろう。

3-3. 長期トレードでスワップを狙う

裁量トレードではなく、より安定的にFXで稼ぎたい人は、スワップポイントを狙った長期トレードがオススメだ。

スワップポイントとは、売買する通貨の金利差を狙う取引手法。

通貨を保有しておくだけで、日数に応じて金利がもらえるので安定的に稼げる方法して知られている。

高金利として特に有名な通貨は4つ。

しかし、トルコリラ・南アランド・メキシコペソなど新興国通貨の場合、価格変動の激しさや金利の引き下げが問題になる。

そのため、より安全に取引したい方は通貨は安定性の高い「豪ドル」がオススメできるだろう。

3-4. システムトレードをうまく活用する

特に初心者の場合、効率よく勝率を上げたい人はシステムトレードを利用することもオススメだ。

システムトレード(自動売買)とは、プログラムに従って自動でFX取引をしてもらえる仕組み。

利用するプログラムは勝率の高いものも多く、うまく利用できれば勝率アップに繋がるかもしれない。

もちろん、システムトレードを利用すれば誰でも簡単に稼げるとは限らない。

しかし、初心者がFXの勉強をしながら、同時進行でシステムトレードを利用すれば効率よく勝率アップできる可能性もあるだろう。

4. FXの必勝法に関するネット上での意見

実際のFXトレーダーは、勝率を上げるためにどのような取引を意識しているのか。

FXで実践されている取引手法・マインドに関する意見をネット上から集めてみた。

あくまでもFXに必勝法は存在しないため、どの意見が正しいとは言えないが、取引の参考程度に利用できれば幸いだ。

4-1. 取引手法の参考になる意見

Twitter上では、実際に利用されている手法を公開している人もいる。

もちろん、取引手法は人に頼らず、自分で組み立てるべきと言う意見も多い。

しかし、初心者の場合は手法の組み立て方に関して参考にすることもできるだろう。

4-2. 勝率を上げるためのマインド

逆に、初心者の場合は手法から学ぶべきでは無いという意見も見られた。

あくまでもFXは基礎が大事。メンタル管理や資金管理など知識を学ぶことが重要なのかもしれない。

4-3. FXで負けないために守るべき事

FXで負けないためには、手法だけでなく、ルールを守る事や資産管理が大事という意見も見られた。

さらに知識だけでは無く、実際のトレード経験からトレード手法を編み出すべきとの意見もあった。

4-4. ネット上の「必勝法」に対する注意喚起

何度も言うが、FXで絶対に勝てる必勝法は存在しない。

ネット上では「誰でも勝てるFXのノウハウ」や「勝率100%のトレード配信グループ」なども見られるが、詐欺であるとの注意喚起も多く見られたので注意しよう。

まとめ|FXの必勝法は自分のトレードで編み出すべき

結論、FXで絶対に勝てる必勝法はない。

ネット上でのFXの必勝法を謳う詐欺も多いので注意すべきだろう。

FXで勝ちたいと思っている初心者は、まず勝つことよりも負けないことを意識することから始めよう。

特に、FXで安全に取引するためには、少額取引や分散投資、徹底した資金管理が大事だ。

FXで安全な取引を心がけた上で、勝率を上げる取引手法を試してみても良いだろう。

FXの必勝法に関するネット上の意見では、

  • 他人と同じ手法でも勝てるとは限らない
  • 手法ではなく、メンタルや資金管理が大事
  • 勉強だけでなく検証から自分の手法を作るべき

という意見も見られた。

そのため、「FXの必勝法は自分自身で編み出すべき」という考えが正しいだろう。

他人の力を利用するのではなく、自分自身の取引経験から勝てる手法を組み立てることが大切だ。

この記事を最後まで読んだあなたが、FXの必勝法を自分の手で作れるようになることができれば幸いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です